メインバンド

邦楽ユニット「六花」(りっか)

筝・十七絃・三味線演奏家5名で編成。

協会の主力演奏を行う。

個性あふれるメンバーのアイディアと実行力で演奏はもとより、語り物や朗読など、観て聴いて楽しく笑いあり、涙ありの魅力あるステージを繰り広げている。鼓、太鼓、篠笛、尺八、琵琶、日本舞踊などの日本の伝統芸術に携わる方々との共演も多い。

2017年結成

★画像をクリックすると「六花」のHPに行けます。

MARIOあんさんぶる

和楽器と洋楽器で楽しみながら演奏活動をしているプロもアマチュアも混合の団体。

流派や家元制度を離れ、やりたい曲を様々な楽器で演奏。

ダンス、日本舞踊、歌、映像とのセッションなど。

「情熱の邦楽コンサート」「情熱のバンドライブ」などを開催。

2010年3月結成。

 

 

音羽屋

ソプラノ歌手・筝・十七絃の2~3名で編成。

小さな会場でも対応可能。

童謡・唱歌・ポピュラソングー・演歌などを和楽器の伴奏で。

また「一緒に歌いましょう」「楽器の体験」コーナーも行い

お客様とのコミュニケーションを図り参加型コンサートを展開する。

会場は街のサロンやカフェ。

提供してくださる店舗との連動企画で宣伝効果も。