第3回「観て触って聴いて楽しい和楽器展示会」ご報告

 

第三回和楽器展示会 無事終了致しました。

会場を提供して下さった江戸グランの理事長様始め、音響設備、各関係者の皆様には厚く御礼申し上げます。
また、出展者、出演者、ボランティアスタッフの皆様、暑い中お越し下さいました沢山のお客様には感謝の気持ちで一杯です。
前日準備を含めての三日間は、和楽器のご縁で集まった人たちの熱い想いが溢れた時でした。
お江戸の真ん中、京橋で開催できたことは和楽器関係者にとって、大変有意義なことでした。
なかなか横の繋がりを持つのは難しい業界ですが、これを機にお互いに駆け付け協力しあって楽しい和楽器の世界を広げていきたいと思います。
皆様、ありがとうございました。

粋なおとなの和の音色~演奏部門

演奏部門は地下ステージと3階ラウンジステージの同時進行となりました。

2日間の出演団体数は20団体。合同曲では「編曲越後獅子」「さくら、かぞえうた、お江戸日本橋」2日目にはその2曲に「薫る花」も。初心者からベテランまで、年齢地域に関係なく初顔合わせでの演奏になりました。まつ乃家栄太朗様の舞踊に一段と華やかさが増し、盛り上がりました。